[最近思う事] 2004年

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

                                                 《 4月上旬へ》

   3月31日   名付け親
 

 東京・青山に串揚げ屋さんがあります。その店専用の日本酒を調達する事が決まりましたが、名無しの権兵衛です。そこでいろいろネーミングを出し合いましたが、ピッタリのが有りません。そこで私の提案した名前「街の灯」が採用されました。チャップリンの同名映画からいただきました。その店のそのお酒が街の灯になるよう願って命名しました。そこのオーナーさんにも気に入っていただき、今も続いています。数年前の事です。

 話変わって、先日山形のお酒屋さんが、新しいお酒のネーミングをインターネットで募集していました。「渡会本店 出羽ノ雪」酒造(山形県鶴岡市大山町) さんの新規銘柄の新酒です。応募しました。その中から「雪あかり」が選ばれましたが、残念ながら次点でした。もう少しでラベルになる所だったのに。

   
   3月30日   こぶし
 
 こぶしの花が満開です。
野原の真ん中に、 この木だけが1本孤立して立っています。
気高く、立派で、周りの木々を圧倒しています。
朝日を浴びてこぶしの花が光り輝いている様は素敵です。

茨城県土浦にて。写真をクリックすると大きな写真になります。

   
   3月29日   お花見
 


 桜の名所、隅田公園のがここに来て一斉に花開いています。開花宣言が出てから急に寒くなって、満開まで時間が掛かっています。待ちきれずに花見客が詰めかけていますが、まだ5分の状態です。

 3月28日(日)東京・向島、隅田公園にて

   
   3月28日   土筆
   
 土筆が芽を出しています。
 春の味わいが芽吹いています。食べると美味しいのですが、春の息吹ですから、そーっと陽光の中に置いときましょう。
 春を告げるのは桜だけではなく、いろいろな花たちが芽を吹いています。
   
   3月27日   人力飛行機:日大理工学部航空研究会が日本記録
 

 News_Photo 日本大学理工学部(千葉県船橋市)の航空研究会が21日、静岡県蒲原町で人力飛行機による飛行距離の日本記録に挑み、これまでの記録約10.9キロを上回る約12キロを飛んだ。正確な距離を全地球測位システム(GPS)で測ったうえで日本航空協会に申請する。

 人力飛行機「メーヴェ20」(両翼の長さ32メートル、重さ35キロ)は、操縦席のペダルを踏むとプロペラが回る。コックピットを小さくして横風に流されにくいことなどが特長。

 強風で条件はよくなかったが、午前7時46分、富士川滑空場から駿河湾へ向けて離陸。北東の強風にあおられ、一時は高度約30メートルまで上昇したが、横風に強い長所を生かして飛び続け約46分後、着水した。これまでの日本記録は、ヤマハ発動機(静岡県磐田市)が昨年出していた。[毎日新聞3月21日] ( 2004-03-21-20:20 )

 毎年琵琶湖で開催される「人力飛行大会」を見ていましたが、最初の頃はグライダーのみで、ただ滑空するだけでした。ところが10年以上前からペタルで漕いでプロペラを回し、その推力で長距離を飛ぶ事が出来るようになりました。最後に見たのはTVカメラの中から消えるほどの距離を飛行した人力飛行機が優勝した時です。その後、こんなにも飛べるようになったなんて、技術の進歩は凄いものです。成功に導いた担当者の努力に乾杯です。

   
   3月26日   ォトエキスポ2004 そのU
 

F1レーシングカー

 21日のォトエキスポ2004から。実物F1が飾ってありました。あるメーカーがスポンサーとして参加していますので、展示されたのでしょう。写真を撮っていると 、なんとモデル撮影の舞台だったのです。撮る目的が違っていました。正規にモデルを撮影していたファンには申し訳ない事をしてしまいました。オジンはいけませんね。早々に退散、退散。 フェラーリのボディは本当に綺麗だった。

写真をクリックすると大きな写真になります。

   
   3月25日   F1マレーシアGP、ホンダ3年ぶり表彰台――M・シューマッハー開幕2連勝
 
写真
F1マレーシアグランプリで開幕2連勝、通算72勝目を挙げたフェラーリのミハエル・シューマッハ=21日〔著作権:AP.2004〕

 

 

 

 【セパン(マレーシア)21日共同】自動車のF1シリーズ第2戦、マレーシア・グランプリ(GP)は21日、当地で56周の決勝(1周5.543キロ)を行い、BARホンダのジェンソン・バトン(英国)が1時間31分19秒058(平均時速203.952キロ)で3位に入った。日本勢の表彰台は、2001年7月のドイツGPでBARホンダが3位となって以来3年ぶり。

 20番手(最下位)からスタートした佐藤琢磨(BARホンダ)は快調な走りで追い上げたが、入賞を目前にマシントラブルが発生し、15位に終わった。

 ミヒャエル・シューマッハー(ドイツ、フェラーリ)が1時間31分7秒490(平均時速204.384キロ)で優勝し、開幕から2連勝で通算72勝目を挙げた。

 トヨタ勢はクリスティアーノ・ダマッタ(ブラジル)が9位、オリビエ・パニス(フランス)が12位だった。〔共同〕

 

  http://sports.nikkei.co.jp/news.cfm?i=2004032104540n0  日経より
   
   3月24日   いかりや長介さん死去
 

ザ・ドリフターズのリーダー いかりや長介さん死去 
 いかりや 長介さん(いかりや・ちょうすけ=ザ・ドリフターズのリーダー、俳優、本名碇矢長一=いかりや・ちょういち)20日午後3時半、原発不明がんけいぶリンパ節転移のため東京都港区の慈恵医大病院で死去。72歳。

 1961年「ジミー時田とマウンテン・プレイボーイズ」に入りウッドベースを担当。1964(昭和39)年、現在のザ・ドリフターズを結成。 64年からリーダー。66年東京武道館でザ・ビートルズ来日公演で前座を務めたのは有名。
 その後コントが注目され、69年10月スタートのTBS系バラエティー「8時だヨ!全員集合」は国民的な人気に。ザ・ドリフターズの荒井注(故人)、加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんらとコントや歌を繰り広げ、平均視聴率13年間30%以上、最高で505%に達し、“お化け番組”と呼ばれるほどの国民的ブームを巻き起こした。いかりやさんが番組冒頭で言う「オッス」や「ダメだ、こりゃ」などが流行語にもなった。 また「いい湯だな」、「ドリフのズンドコ節」、「ひげダンス」などがヒット、「ちょっとだけよ」、「カラスの勝手でしょ」など多数のギャグが生まれた。

 85年9月に同番組終了後は、  90年、黒沢明監督の映画「夢」に起用されたころから、演技派の脇役としても活躍。日本テレビ系の2時間ドラマ「取調室」シリーズや、フジテレビ系の連続ドラマ「踊る大捜査線」の刑事役などが高く評価された。映画「踊る大捜査線 THE MOVIE」では日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞、橋田賞に輝いた。

 03年5月がんと診断されてからは放射線治療のため入退院を繰り返し、今月15日に再入院していた。所属事務所によると、最後の芸能活動は昨年12月23日にフジテレビ系で放映された「40年だよ!ドリフ大爆笑」の収録だった。

ご冥福をお祈りします。合掌。

   
   3月23日   ハルウララ
 

 高知競馬で勝ち知らずで105連敗中の牝8歳馬ですが、22日名人、武豊騎乗でレースに挑みました。高知競馬場は1万3千人の入場者を朝9時 前から入場させて、溢れた観客は近くの陸上競技場のスタンドで、スクリーンの中継を見ながら応援です。ハルウララは過去に2着が3回ありましたが、その時の馬場は良くない時でした。22日高知は朝からの雨で馬場はぬかるんで 「重馬場」を通り越し「不良」です。コースには水が浮いてて田圃状態です。観客はハルウララの単勝馬券を買うのに2時間の行列を作っているそうです。東京でも地方競馬場にて馬券が売り出されています。これだけの人気を受けて、武豊とハルウララはどの様な走りをするのでしょうか。

 午後4時35分薄日が差してきた高知競馬場。ピンクの乗馬服で武豊が1300mレースに挑みます。1.4倍のオッズを付けています。ハルウララが一番にゲートの中に収まりました。スタートを切りましたが、後方から4番手、武豊の手が動いていますが、ずるずると後退、後ろから2番目でゴール、10着の記録になりました。ファーストバンズが予想通り1着でした。レースが終わり退場際に観客席の近くに来た時には大きな歓声が揚がりました。

 残念でした。これで予想通り(?)106連敗中です。私の記念する勝ち馬投票券も”お守り”に変身しました。お守りでよろしければ、ご自由にお持ち帰り下さい。

   
   3月22日   ォトエキスポ2004
   東京・台場で開かれていた、カメラのショーを見てきました。ここ数年行かなかったのですが、会場も替わったのでしばらくぶりに参加してきました。
 まず変わったのが、今までのフイルムを使う銀塩カメラが何処に行ったのかと思うほど人だかりがありません。それに替わって、中心はデジタルカメラ=デジカメです。どのカメラメーカーも電機メーカーもデジカメ一色です。新製品を出したメーカーのブースには人だかりが多く、結構私のようなおじさん、おばさんが多いのには興味を引きます。また、カメラマニアが足を運んでいますので高級カメラ、1眼レフのデジカメに人気が集中するのはやむを得ないでしょう。
 場内ではカメラを見せるだけではなく、モデルを使って撮影させたり、手品を見せながらシャッターチャンスを促すなど工夫の跡が見られます。
   
   3月21日   郵便差出箱
 


 まだ設置されたばかりで、使用前の状態です。中身のポストを梱包箱で養生してあります。それを見ると。
 郵便ポストの事を「郵便差出箱」と業界では呼ぶんですね。世間周知のポストと呼べば事足りるのに、大仰と言うか過去から抜けられないというか。

 

 

 

   
   3月20日   春分の日
   春分(しゅんぶん)、二十四節気の一つ。太陽黄経0度。
 昼と夜の時間が等しい。日本の大部分の地域では春分から4月上旬にかけて年間最大の気温上昇率を示します。
 日の出の定義は「太陽の上端が地平線から現れる瞬間」で、反対に日没は「太陽の上端が地平線に没する瞬間」です。

 今日はお彼岸の中日と言われ「ぼた餅」を作る(食べる)日です。秋の彼岸には「お萩」を作ります。同じ物なのに、春と秋では呼び方が違います。春は牡丹の時期に食べる餅、秋は萩の時期に食べる餅、と言う事で、季節感が出ています。

   
   3月19日   卒園の朝
    
 卒園の朝、遊歩道を幼稚園に急ぐ母娘。木々はまだ葉は着けず、桜の開花宣言が出ていますが、春の様相はしていません。
 この時期、幼稚園から始まって大学まで巣立ちの季節ですが、反対に見れば出会いの季節でもあります。この娘さんも、4月に入ればピカピカの1年生です。
 おめでとう!

写真をクリックすると大きな写真になります。

   
   3月18日   ソメイヨシノ開花
   
 気象庁発表で本日ソメイヨシノの開花宣言が出ました。
 私も見付けてきました。
 昨日までは20度を超える暖かさでしたが、今日はうって変わって肌寒いくらいです。午後からは雨も降ってきて、桜には可哀相かも知れません。でも、寒いくらいの方が花の寿命も延びるでしょう。

東京・深川にて
   
   3月17日   木蓮
 

 木蓮の花が盛りと咲いています。梅と桜の中継ぎのように咲く花で、葉も無い木に真っ白な大柄な花が目を引きます。花の女王の様に堂々とした風格を持っています。

 隣のソメイヨシノも花芽を膨らませ始めました。気象庁が発表している所では、東京地方で例年より早い3月18日が開花と予想が出ています。2〜3日前までは本当だろうかと半分疑っていましたが、ピンクに染まった花芽を一つ発見しました。咲きそうです。

 

   
   3月16日   陶器の人形
 

    裏側の刻印、メーカーの名前?

 「コインコレクター」と題名の着いた陶器製の人形です。高さ18cmの彩色されたヨーロッパ製のもので、細部まで大変良く出来たものです。しかし、メーカーとかメーカでの出生の秘密 、価値が分かりません。どなたかお分かりの方がいらっしゃったら、教えてください。私のコレクションから。

人形の写真をクリックすると大きな写真になります。

   

 

HOMEに戻る   続き(3月上旬)のページに

inserted by FC2 system