吟醸・最近思う事 2008年
 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

                                                  <11月上旬へ

  10月31日     あと2年で大観覧車も消滅?

東京お台場MAPが激変するワケ
 「パレットタウンなどの用地は、当初から10年の期間限定で事業者に貸し付けられている“暫定利用区画”なんです。所定の10年が経過した用地は、更地に戻して東京都に返還される契約となっています」 (都庁)

 「大観覧車などの施設は今も臨海副都心の賑わいに大きく貢献してくれていますので、我々としてもなくなってしまうのは“痛しかゆし”というのが率直な感想ですね」 (都庁)

 「文化の発信」と「環境への配慮」を目指した臨海副都心の街並みがほぼ完成するのは、平成27年がメドとされている。お台場の地図は、もうしばらく変わり続けそうだ。

 暫定利用区画の施設と契約期間満了日

  パレットタウン  (写真下) 青海地区の中心部にある商業施設。面積7万2800平方m。 2010年5月契約終了
  パルティーレ東京ベイウエディングビレッジ&スクエア 有明地区にある結婚式場。面積1万2900平方m。 2012年12月契約終了
  大江戸温泉物語  (写真上) 青海地区の西南にある温泉宿泊施設。面積3万800平方m。 2013年8月契約終了
  コンビニ&ファミレス 台場地区の東京テレポート駅前にあるサンクスとバーミヤン 2013年8月契約終了

 近年中に契約期間終了となる暫定利用区画は4ヶ所。パレットタウンの区画を除く3区画の暫定利用終了後の利用方針は未定となっている。
フリーペーパー「R25」より

写真は2枚ともこの秋撮ったもの。

 
  10月30日     手形その二

 本日は淺草を愛してやまない、現役でバリバリ活躍している人達です。

 

 

* この手形出っ張って見えますが、現実は粘土に押した手形ですから、凹んでいます。ですから、たけしの手形は右手で押しています。黒ずんでいるのは凹みの底が雨風で汚れているからです。

 
  10月29日     手形

 

    

 浅草公会堂(台東区)正面入り口のタイル床にはめ込まれた 有名人の手形。淺草を育てた芸人・音楽家・俳優などの各ジャンルから選ばれた人たちです。今回は特に浅草演芸ホールに出演して、故人になってしまった芸人さんを紹介しましょう。

 
  10月28日     都会の緑

 

 大都会でも表通りから一歩中にはいると、昔ながらの家が並んでいますが、隣では緑の塀に囲まれた再開発予定地が・・・。バックに見える高層ビルは六本木ヒルズです。

 
  10月27日     連凧

 

 風に乗って空を舞うのはなかなか難しそうです。風の動きを見ていますが、弱すぎて・・・。

 
  10月26日     白鳥の飛来

  冬の使者・白鳥がやって来始めていますが、今年は例年と様子が違います。
  白鳥の様子ではなく、白鳥を迎える側です。
  
  昨冬、十和田湖の白鳥に鳥インフルエンザが見つかったことで、
  今年はすべての白鳥の飛来地で餌付けをやめようという指示が県から出されました。
  
  八戸の近辺でも白鳥はあちこちに飛来してします。
  子供たちも餌やりを楽しみにしていましたので、残念ですが、やむを得ないでしょうね。

日本酒ショップくるみやさんの 10/24 メルマガより

皇居では住み着いた白鳥が泳いでいます。平川門にて

 
  10月25日     貧乏神

看板のように信州飯田から出張してきた貧乏神です。

亀戸分社之栞にはこう書かれています。
「ここは自分自身の弱い心にすむ“貧乏神”と縁を切る神社です。
信州飯田の有名な“災禍転福”貧乏神神社から、皆様に幸せを差し上げるため、この地に分社しました。
ここに参拝して「良い事ある、ある、ある」と念じてください。
強く念じれば、必ず良い事に恵まれます。」

亀戸駅前のショッピングモールに造られた小さな神社ですが、お賽銭も入っていますし、別の箱には馬券や宝くじのはずれ券も結構入っています。

『災い転じて福となす』、御利益有りそうですよ。

 
  10月24日     ベネトンの秋

 昨日と同じ東京・青山表参道ベネトンのショーウインドです。家族構成で秋冬を表現していますが、若奥様の妊婦姿が何とも奇抜。

 
  10月23日     秋冬の準備

 

 

 東京・青山表参道では新シーズンの飾り付けが終わりました。ファッションは分かりませんが、ウインドディスプレーはやはり一流。
 写真をクリックすると大きな写真になります。

 
  10月22日     秋の薔薇

 

 「クリームデライト」、一番薔薇らしい薔薇の容姿。色と良い、形と良い、素晴らしい造形です。
薔薇の園から続く美しき二人の美女を下に紹介。

   

 
  10月21日     天高く馬肥ゆる秋

 

 東京都立大島小松川公園、荒川土手にて対岸を望む。「秋深し隣の人は・・・」

 
  10月20日     猫じゃらし

 

 東京都立大島小松川公園、荒川土手にて

 
  10月19日     ちんどん屋

 

 江東区の区民まつりが開かれています。そのイベント宣伝のためにちんどん屋さんが出動です。
最近は、とんと街中で遭遇することが無くなってしまいました。貴方の街では健在ですか。

 
  10月18日     花壇

 

 

 赤と青紫と緑の競演。サルビアとブルーサルビア

 
  10月17日     キノコ

 

 東京にも天然のナメコ(?)。だったら食べられるかな。

   

 隣同士に映えているキノコですが、笠が開く前と後なのでしょうか。ホント美味しそうに見えますが・・・。

 
  10月16日     ハロウィン
 あるいはハロウィーン(Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称”All Hallows”のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。
 それより、子供達が変装してお菓子を貰い歩く事で有名です。店頭にはグッズがいっぱい。

 

 

HOMEに戻る   続き(10月上旬)のページに

 

 

inserted by FC2 system