吟醸・最近思う事 2010年

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

                                                    <7月上旬に

 

  6月30日   ブーツ
 

  あるお宅の玄関先に置かれたブーツ形の植木鉢に花開く赤と青の花

  6月29日   蜜集めに精を出す

 レンゲ草に似た、「ヒロハノレンリソウ」と外来植物だけあって舌をかみそうな名前の花ですが、日本の蜂が訪問しています。

  6月28日   SkyTreeは雨に

 高さは変わりませんが、展望台の外見がらしくなってきました。雨が間近に迫ってきた江東区の南端から望む。SkyTreeは墨田区の真ん中で工事をしていますが、その南接するのが江東区、その南端からでも見通すことができます。でも、雨が間近に迫っています。

  6月27日   落語協会新会長に小三治さん

 

 落語協会は25日に東京・浅草で総会を開き、理事で古典落語の第一人者として知られる柳家小三治さん(70)を新会長に選出した。会見で小三治さんは「これからはどうなるか自分でも分かりませんな」と飄々(ひょうひょう)と語った。任期は2年。
  2期4年にわたり会長を務めた鈴々舎馬風さん(70)は最高顧問に就任した。「節目だし、相撲の世界だと“体力に限界があった”。ただくたびれた。激動の4年間だった」と振り返った。
  壇上で固い握手を交わした小三治さんは「私は会長以前に一人の噺(はなし)家。初めて落語を聞く人に喜んでもらえるようになりたい」と意欲を語った。
  また「性格的にイベント好きではない」と明かし、「活気づくためのイベントならいいが、それより中身。面白ければ人は来るんです。落語界や落語協会のレベルアップのためには一人一人のレベルを上げる必要がある」と強調した。
  さらに「昭和の名人」とうたわれ、落語協会会長を長く務めた六代目円生の襲名問題で三遊亭円丈、三遊亭鳳楽、三遊亭円窓の三つどもえとなっていることについては、「襲名はこの世界に伝わる荘厳な出来事だと思う。あれはイベントではない」と語った。
  小三治さんは東京都出身。1959年に五代目柳家小さんに入門し、69年に真打ちに昇進、十代目小三治を襲名した。古典落語の第一人者で、ひょうひょうとした芸風で人気がある。2004年に芸術選奨文部科学大臣賞、05年に紫綬褒章を受けた。

写真;読売新聞6/26朝刊より  文;産経新聞より

 
  6月26日   W杯日本決勝トーナメント進出

 昨夜と言うより明け方に近い丑蜜時、日本に奇跡が起きた。3−1でデンマークを破り快勝した。
前評判では、応援ツアーすら満足に組まれないほど、低かったが、試合が進むたびに成長して、実力を発揮しだした。経済効果もさることながら、経済がイマイチの状況下、国民の希望に火を着けたジャパン。これで16強のトーナメントに進出です。
 写真;17分本田のFKが直接ゴールに刺さり、日本が先制の1点。読売新聞6/25夕刊紙面より。

 面白いグラフがあります。大阪水道局の給水量(使用量)の推移ですが、深夜になって使用量が当然減ってきます。その後ハーフタイムの時、使用量がガクッと上がり、後半が始まると同じレベルまで落ち込みます。これはトイレタイムなのです。優勝が決まってから、急に使用量が増えるのではなく、喜びに沸いてそのタイムラグがあってから徐々に使用量が増えていき、朝食の準備と重なりグラフは右肩上がりになるのです。こんな所でも、その影響が出ているんですね。マスコミや深夜営業店、電力会社にもその影響は出ている事でしょう。私も目がショボつく。

  6月25日   不忍池

 「はんげしょう」といって、半化粧、半夏生、の字を当てています。緑の葉が白く化粧したように見えるからでしょうか。また、葉の片面が真っ白になることから片白草(かたしろぐさ)とも言われます。花より葉の白さが目立ちます。上野・不忍池にて

  6月24日   紫陽花

  紫陽花の季節がやってきました。

 
  6月23日   富士山とうどん

 

 前日のリニア見学センターの近所にある”うどん屋さん”です。自分の店でうどんを打って提供していますが、安くて駅前立ち食い蕎麦のような価格ですから、地元の人が車でやって来る穴場だったのでしょう。味も良く満腹で、富士山に送られて帰ってきました。

 
  6月22日   リニア新幹線

 

 山梨県立リニア見学センターで、実験車両の走行ぶりを見てきました。581km/h出る実際の車両が400km/hで目の前を通過します。来た!っと思ったら画角から車両の先頭が切れてしまう早さには圧巻です。後15年後には実用になると発表されていますが、私は乗る事が出来るでしょうか。

 
  6月21日   昇仙峡

 
 甲府市・昇仙峡(しょうせんきょう)に行ってきました。上流の仙俄滝(せんがだき)から歩き始めて1時間半。前日の雨が嘘のように晴れ渡り青空が一部顔を出しているなか、渓流に沿って谷下りを楽しんできました。都会の喧騒を忘れて川のせせらぎと青葉に囲まれて気持ちの良い散策コースです。

 
  6月19日   イヤリング

 

 「フクシャ」別名をエンジェルイヤリングといいます。天使はこんなイヤリングをするのでしょうか。まるでチャイニーズエンジェルです。

 
  6月18日   参議院選挙ポスター掲示板

  投票日が確定されていませんが、そこを空白にして参議院選挙の準備が進んでいます。

 7月11日投票日となりました。

 
  6月17日   ケムリ草


 初めて見るタバコやさんの看板のような木です。枝なのか花なのか、葉でない事は分かるのですが、なんとも、摩訶不思議な造形です。ケムリ草と言うより「綿飴の木」という方が合っていませんか。

  6月16日   秋葉原駅広告

  秋葉原は電気の街? いえいえ今では・・・。秋葉原ホームの広告板。





HOMEに戻る    続き(6月上旬)のページに


inserted by FC2 system