吟醸・最近思う事 2011年

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

                                    <6月の上旬に> 

  5月31日    流行の始まりは
 現在業界で注目されている話題です。

デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」
http://www.youtube.com/watch?v=qdwO1l5nKyg&feature=related 

結構硬い論理的なアメリカの番組です。鳩山元首相がこれを見て感動、でも回りで誰も踊ってくれなかったと嘆いた映像がこれです。「社会運動はどうやって起こすか」 、「広告と流行を作り出す」とか、「新興宗教」の始まりはこれなのです。臨界点を越えたら、輪の中に加わらない方がよそ者になってしまいます。

 

日本が変わるスイッチが入っている映像 - 裸の男とリーダーシップ

http://www.youtube.com/watch?v=OVfSaoT9mEM

日本語版はこちらで、字幕がついています。

 

歴史上の革命って案外こんな偶発的な物だったのかもしれませんね。

ただ、新興宗教やマルチ商法の説明会ってのも実はこんな感じだったりします。

リーダーが居て、そのそばには最初に洗脳される役のサクラが必ず居るんです。

(YouTubeでの感想から)

  5月30日    結婚式




 知り合いのお嬢さんが結婚しました。この歳になると葬儀には出席する機会はありますが、結婚式におよばれされる久しぶりの機会に恵まれました。新郎新婦紹介で、「8月には女児が誕生で、三人の家族が誕生です」と言っています。その場の雰囲気は拍手が起こるほどで、違和感がありません。私は一時代前の人間なのだと、変なところで納得させられました。これを”授かり結婚”と言うそうです。
写真上;バージンロードの飾り花。写真下;披露宴のテーブルセッティング。
  5月29日    白い花

 桜が終わってその木にまた白い花を咲かせ、妖艶な色香を放っているように見えます。ま、そんな事はありませんが、雰囲気が似ています。エゴノキ・・・名前にそぐわない語感がかわいそで、花も蕾も実も素敵な形をしているのにね。

 

 この美しき花に雨が落ちています。気象庁発表によると、5/27関東地方も梅雨に入ったと言っています。
平年より12日早く、昨年より17日も早い梅雨入りです。終わりも早いのでしょうか。だとすると・・・。
関東甲信地方の梅雨入りの早さとしては、観測史上2番目に早い梅雨入りになります。

  5月28日     天上天下唯我独尊
 釈尊が生れた時、一手は天を指し、一手は地を指し、七歩進んで、四方を顧みて言ったという言葉です。宇宙間に自分より尊いものはないという。

 

 6/26まで東京国立博物館で「手塚治虫のブッダ展」が開かれています。まるでそこに出てきた、ブッダが生まれた直後言ったとされる「天上天下唯我独尊」。それを言っている時の天と地を指差したポーズとスカイツリーがそっくりです。タワーもオレが一番と言いたかったのでしょう。左のクレーンが分解されて短くなりました。

  5月27日     杵柄落語会
 プロを出し抜く実力と品性。プロにもこの位の実力者が出ればと心底思います。

実力者が並ぶ中、 紅一点の女性落語家・遊月さんが演じた落語「だくだく」写真入りでお楽しみ下さい。

 

  

新しい長屋に引っ越してきた男、文無しであったので壁に白紙を貼って隣の絵描きの先生を呼んできた。まず、床の間を描き、箪笥を描き、引き出しからは着物がはみ出している(左)。隣に猫を描かし、反対側にはお金がギッシリ詰まった金庫(中)隣に茶箪笥を描いてもらった。豊かな気持ちになって寝入ってしまった。そこに目の悪い泥棒がのぞき込んで入る決意をした(右)。

  

オッ、スゲ〜エ、総桐のタンスから着物がはみ出している(左)。ん???これは何だ。これは絵に描いたものじゃないか(中)。そのつもりで暮らしているのか。それなら俺だって、風呂敷を広げたつもり(右)・・・。

  

着物も現金も取られて黙っていられるか(左)、長押(なげし)から槍を取り出したつもり(中)、槍で泥棒のわき腹を突いたつもり(右)、泥棒君「だくだくと血が出たつもり」。

お後がよろしいようで・・・。

 5/25東京・江戸深川資料館劇場で行われた「杵柄(きねづか)落語会」より。平日にもかかわらず満員にする実力は大したもの。昔取った杵柄、そうです、昔、落研(大学の落語研究会)で活躍していた仲間の落語会ですから、その実力は判ろうと言うもの。次回は同所で10/25。

  5月26日     都会の花

 東京に空がないと言ったのは高村光太郎ですが、東京には土が無いと言う、このご時世です。その過酷な環境の中で素敵な花を咲かせています。
  5月25日     続・亀戸でセシウム検出
  5/19付けで書いた記事の続報。
 江東区で発表したコメントでは、「何ら人体に影響がある数値ではない」と言いました。

 放射能量を表すベクレルの値の大小は人体への影響度シーベルトとは別の単位です。
 ベクレルは1秒当たりで定義されている単位ですが、換算されたシーベルト値は体内に取り込んだ放射性物質が体内に存在している間に人体に影響を及ぼすと思われる線量。

具体的には、
 まず予備知識(条件設定)ですが、ベクレルは放射線を出している物質の線量、シーベルトはそのを体内に取り入れた時の積算数量です。どんなにベクレル数値が大きくても食べなければ、ゼロです。呼吸からも入りますが、口から入る影響量の約1/10です。食べ物に含まれているものは食べてしまいますが、土に含まれているものを食べますか?ホコリとして取り入れても計算誤差内です。放射性セシウムにも3種類有りますが、一番影響数値の大きい放射性セシウム134を取り上げて計算します。

 3201ベクレル=0.06マイクロ・シーベルト(1時間あたり)です。

 もう一度言います。土を1g食べた時の換算量です。それも全量吸収されたとして、100日間毎日、不可能ですが土を食べ続けても6マイクロ・シーベルトです。日本における自然放射線被曝でも、宇宙線から300マイクロ・シーベルト、大地からの放射線340マイクロ・シーベルト受けています。 福島原発に最初派遣された消防隊員が2ミリ・シーベルト(1マイクロ・シーベルトの2000倍)の被爆で交代していました。また、厚生労働省は、福島第1原発事故で応急対策にあたる作業員に関し、放射線の被曝線量限度を100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げました。
 そんな数字なのです。
他マスコミがこの件を追従しなかった事でも判ります。

 このデータを出した教授も朝日新聞社もノーコメントです。朝日新聞社の体質が、またもや露呈してきた事に不安を感じます。
  5月24日    パンダ

 上野動物園にパンダがやってきて、上野地区ではパンダ景気に湧いています。上野公園下ではパンダがパンダ人形を売っています。

  5月23日    東北新幹線全線運転再開

 東北新幹線が、少しずつ青森と東京方向から開通していって最後の仙台地区が震災から復旧して全線開通の運びになりました。JRもポスターでその喜びを表しています。

  5月22日    焼きガキ

 東北の牡蠣を6種類の味付けで焼いて食べました。この時期、生は食べられませんので、焼いたのですが美味かった。東北沿岸の早い立ち直りを期待しています。

  5月21日    「径」

  小倉遊亀「径」1966 娘が坂道を我が家の方に上がってきた。その時の情景を絵にしたと言っています。上野・芸大の美術館で開かれている「春の名品選」展覧会より。芸大出身者の凄い絵画が当たり前のように並んでいます。

  5月20日    タケノコは
  

 

 タケノコの季節ですが、何処までをタケノコと言うんでしょうね。

  5月19日    亀戸でセシウム検出
 2011年5月15日 朝日新聞 朝刊5面によると

 東京都の土壌で放射性セシウムの濃度が1`あたり3千ベクレルを超え、東京電力福島第一原発により近い茨城県より高い地点があることが近畿大の山崎秀夫教授(環境解析学)の調査でわかった。
 濃度は高い場所でも福島市の9分の1ほどだが、茨城県や埼玉県の一部の2〜3倍。放射能による土壌汚染は、原発からの距離が同じでもばらつきが大きいことが指摘されてきた。
 東北3県と関東6県は、農林水産省の指導で水田や畑のセシウム濃度を調べているが、都は事故後の土壌調査をしていない。
 山崎教授らは、4月10〜20日に採取した東京都の4地点を含む首都圏の土壌試料を分析した。東京都江東区亀戸で1`あたり3201ベクレル、千代田区の二重橋横で同1904ベクレルだった。原発から約55`の福島市南部(同市光が丘)の土壌は3月19日時点で同2万7650ベクレル。都内より福島に近い茨城県神栖市は同455ベクレル、ほぼ同距離の埼玉県朝霞市は484ベクレルだった。放射性ヨウ素も同様の傾向だった。
 単位面積あたりに換算して農水省などの調査とそろえると、都内の土壌の放射性セシウム濃度は稲作禁止の制限値の20分の1以下だが、1960年代の大気圏内核実験で年間に降った量の3〜10倍あった。
 山崎教授は「放射性物質を多く含んだ雲のようなもの(プルーム)が飛来した地点では、局地的に土壌の放射能が高濃度になる。首都圏でも細かい状況調査が必要だ」と話す。京都市である国際分析化学会議の緊急シンポジウムで24日に発表する。(鍛冶信太郎)
首都圏の土壌の放射性セシウム濃度(数値はベク

 まず、私は亀戸に住んでいます。この数字を見て驚いています。サンプリングの数が少ないので、それがどうのと言うには科学的な反証の方法を持っていません。これをそのまま受け入れるだけではなく、他の検査機構が追検査を実施してほしいと思います。
 この3201ベクレルが人体にどの様な影響があって、蓄積されて行くものか、一過性のものなのか、何の説明も無しに表を載せるのは新聞社の傲慢です。この数字から我々はどの様にすればいいのか、または、しなくても良いのか、その説明がほしいと思います。マスコミの思い上がりが顕著に見える記事です。最大数字でも例えば、指先からほんのわずか血が出た程度なのか、献血した程度なのか、輸血が必要で入院なのか判りません。
 ヨウ素の半減期が8日程度ですが、セシウムは30年だと言われています。身体に取り入れたらどうなるのでしょう。そこのところも不明です。ただ、この記事では読者を不安にさせるだけです。まさか、それが目的だとすると・・・。

 この為、今、江東区では区議さんを含めて対応にてんてこ舞いしています。

  5月18日    トカゲ

 東京ではなかなか見なくなった、と言うよりコンクリートばかりの環境では、生きられないのでしょうか。

千葉で見付けたトカゲが愛らしく見えます。

  5月17日    クラシックカー

 街中をオールドクラシックな服装と雰囲気で乗り回す粋な男です。

  5月16日    双子のSkyTree
 

 スカイツリーの足元から撮影していますが、真っ下のコンビニのガラス窓に映るSkyTree。どっちが写り込んでいるのか分かりますよね。
 この上部に設置されているクレーン4基が2ヶ月がかりで解体されると発表になりました。カンザシを付けたSkyTreeは見納めになります。

 

 

HOMEに戻る   続き(5月上旬)のページに

 


inserted by FC2 system