吟醸・最近思う事 2012年

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

4月上旬に

  3月31日     風に柳

 

 

 暖かさが増してきましたが、春の嵐でしょうか、強い風が吹いてます。

  3月30日     上野公園はお花見気分

 

 

 

 上野公園はお花見の準備は整いましたが、「大寒桜」は咲いていますが「ソメイヨシノ」はまだ早いようです。が、気の早いお花見客が既にあちこちに陣をはって宴会の真っ最中。

  3月29日     パンダは愛の最中

 

 

 

 上野動物園ではパンダ二世の誕生を待っています。で、この様な看板が出現。

  3月28日     真西に沈む太陽

 

 

 旧千葉街道は東西に真っ直ぐ延びています。春分と秋分の数日間は千葉街道の真西に太陽が沈んでいきます。

  3月27日     スカイツリーバージョンの限定ビール

 

 

 ビール缶側面のスカイツリーが、特徴ですが、冷蔵庫に入れる前の写真です。飲み頃に冷えるとピンクの塔に変身です。

  3月26日     落書き

 

 

 路面に思いっ切り落書きが出来る場所も、そんな風情も無くなってしまいましたが、日曜歩行者天国で車道が封鎖され、子供達が思いっ切り落書きを楽しんでいます。

  3月25日     沈丁花

 

 

 朝の出掛けにどこからともなく香る沈丁花の香り。人を振り返らせる魅力的な香りですが、梅の香りとは対照的です。

  3月24日     早咲き桜

 

 

 ご近所のお庭にある早咲き桜です。キンカンの実と相まって、春爛漫です。 

  3月23日     駅風景

 

 

 新駅が出来るかと思えば、古くから有る駅ですが柱はご覧に様にペンキが剥げるでは無く、めくれ上がっています。都内の浅草橋駅です。

  3月22日     ガマの油売り

 

 

 茨城県の中央部にある筑波山。その名物お土産に「ガマの油」があり、その売り上げ口上が芸にまで高まっています。東京で茨城県物産展が開かれた折のガマの油売り口上です。落語にもあります「ガマの油」。

  3月21日     猪鍋

 

 

 落語「二番煎じ」に出てくる、夜回りの後で小屋で食べる猪鍋。それを小皿に小分けしていただきました。猪の肉は硬いのですが、濃厚な味わいと旨味が咬むほどに湧き出してきます。翌日、味噌味と相まって温め直したお肉は柔らかくなって、最高の食べ頃。 

  3月20    おみくじ

 

 

 中学生でしょうか、おみくじは引いてはみたものの、あまり良くなかったようで、結びつけて帰ってしまいました。我が家では吉が出るまで引き続けます。

  3月19日    吉川美南駅

 

 

 首都圏の外周を丸く走っているJR武蔵野線に新駅が誕生、17日開業した。ギャンブル線と言われ、首都圏の競馬場を始め、公営ギャンブル場を繋いでいる。また、雨風に弱く直ぐに運休する路線でも有名。
 その路線の吉川 - 新三郷の中間点に新駅として「吉川美南」(よしかわみなみ)駅が誕生したが、駅前にはK's電気の建物があるだけ。これからの発展を期待する街と駅です。沿線にお住まいの川口氏撮影提供

  3月18日    白梅

 

 

 民家のお庭に咲く白梅。雨が落ちる天気なのに健気に咲き誇っています。

  3月17日    南房総千倉から春の便り

 

 

 お友達より春の便り、南房総から切り花が届きました。関東でも一番最初に春が訪れる所ですが、もう春満開です。

 
  3月16日    葉ボタンの花

 

 

 菜の花のような黄色い花を付けていると思ったら、菜の花とは兄弟なんですね。

 



HOMEに戻る   続き(3月上旬)のページに


inserted by FC2 system