吟醸・最近思う事 2013年

 


 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

2月上旬へ

  1月31日    垣根

 

 

 ベニカナメモチ(ベニバナカナメモチ)の、この赤い葉が太陽にすかされ、一段と赤みがさえています。枯れた草木の中で、ここだけが華やいでいます。

  1月30日     LOVE

 

 

 いつもLOVE。強い北風が吹いても、いつも心にLOVE。

  1月29日     散歩


 

 寒い冬の公園でも、ワンちゃんとなら平気。

  1月28日     落書き

 

 

 よほど暇なのか、力が余っているのか、その力と熱意を建設的な方向に向けたら、素晴らしいものになるのになぁ〜。

  1月27日     餌やり

 

 

 毎日来るのでしょうか、この自転車のおじさん。野生の鳥たちが怖がらずによってきて、手渡しで食べています。 

 

 静かだった毎日、またまたお騒がせいたします。

パソコンが退院してきました。しかし病み上がりなので、気を遣いながら丁寧に扱っています。
原因はインフルエンザのウイルスでもなく、食べ合わせの食あたり。Windows8とソフトの大げんか。
新しいWindows8は市場に出てまだ日が浅いので、それに対応するソフトが少ないのです。今までXPで使っていたソフトは、メーカーが言うには「そのソフトは古くてWindows8には対応していないし、対応するようなバッチファイルも提供しない。」と、冷たいのです。要は新しいのを買え、という一言に尽きるようです。Windows8導入には早すぎたようです。

 早くて軽快だったのですが、設定が落ち着くまで、もう少し様子見です。
 パソコンのスイッチを入れて、Windows8が立ち上がるまで10数秒です。また、IEなどは瞬時に起動します。

新しいソフトを買ってこなければ・・・。

  1月26日     親分?ユリカモメ

 

 

 仲間は川の中の棒杭に整列していますが、この一羽だけ仲間はずれなのか、見張り番なのか。

  1月25日     頭隠して尻隠さず

 

 

 おしり丸出しにして餌をついばむ鴨。それを冷ややかに眺めるユリカモメ。

  1月24日     残雪

 

 

 昨日の雨にも負けず、がんばる雪。サザンカを援護しているのでしょうか。

  1月23日     雨上がり


 

 東京は午前中、予報では雪になるかもしれない。と言われていましたが、幸いにも雨になって路面を濡らしています。サザンカに降り注いだ雨は滴になって花びらと仲良くなっています。

  1月22日    浅間山

 

 

 本当に遠くから真っ白い頂を見せながら、右に左に近づいてきます。車中、真横に来たときの雪の浅間山。

  1月21日    街中

 

  

 

 街の景色を独り占め。

  1月20日    湯たんぽ

 

 

 子供の時分には大変お世話になった湯たんぽ。街の雑貨屋さんに今でも並んでいたので、懐かしさのあまりワンショット。熱いお湯を入れて、火傷をしないように袋に入れて布団の中に。温々の布団で朝までぐっすり、朝、その冷めたお湯で、顔を洗って、どこにも無駄が無いお湯の使い方。

 やはり、サンマは目黒に限るが、湯たんぽはブリキに限る。
  1月19日    ライトアップされた冬のアジサイ

 

 

 冬のアジサイはドライフラワーのように、カリカリになって、その存在を誇示しています。

  1月18日    白梅

 

 

 近くのレストランで、早咲きの梅が満開状態になっています。いち早い春の訪れでしょうか、季節の回転が速すぎる。

  1月17日    子供は風の子

 

 

 新年を迎えた隅田川河岸の街の中では、雪にまみれて子供達が夢中で遊んでいます。深川側から見た景色で、右側に新大橋、奥に富士山が見えます。子守をしている女の子も混じって遊んでいます。よく見ると子供達の中には素足の子供も居ます。 歌川貞虎画。江戸東京博物館蔵

 
  1月16日    雪だるま

 

 

 昨日の残り雪で作られた、真っ黒な雪だるま。



HOMEに戻る   続き(1月上旬)のページに



inserted by FC2 system