.

 

 

 

 

吟醸・最近思う事 2014年

 

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

9月上旬へ
  8月31日   フリーマーケット

 

 

 品物選びに熱中するお客さん達。その気を無くさせないように上手く誘導するのが店側の対応。品物がよく対応がピタリと合うと、後は値段の交渉だけ。 

 
  8月30日   

 

 

 幽霊が出るには豪勢すぎる柳の木。立派な枝に葉を着けて一人気を吐く(?)様子は、幽霊どころではありません。 

 
  8月29日   出土の壷

 

 

 2〜3000年前とは思えないような、粋なデザインの壷です。このデザイナーが今の時代にいたらビックリするような洒落たものを創るでしょう。江戸東京博物館にて  

 
  8月28日   猫じゃらし

 

 

 猫だけでは無く、私だってジャレ付きたくなります。エノコログサ(狗尾草)と呼ばれますが、陽に浴びて光り輝いています。これも秋の始まりでしょう。

 
  8月27日   秋の始まり



落ち葉が舞い始め、早くも秋の訪れを、感じさせます。
 
  8月26日   夏の雲

 

 

 広島では集中豪雨による大きな災害が発生しており、お見舞い申し上げます。東京では薄い雲が散見されるだけで、蒸し暑い日が続いています。

 
  8月25日   祭りの夜




 祭りが最高潮に達し、屋台の店にお客さんの長蛇の列がどこにも発生し、店側はてんやわんや。どこも最大の量を作ってさばいていますが、それは一時。どこも間に合いません。嬉しい悲鳴がどこの屋台からも聞こえてきます。でも、お客さんは列の途中でゲンナリ。

 
  8月24日   亀戸天神大祭

 

 

 亀戸天神の4年に一度の大祭で、氏子の町内を廻る鳳輦(ほうれん)渡御が行われました。平安朝を再現したような雅(みやび)な隊列で、蒸し暑い中皆様頑張っています。

 
  8月23日   緑の造形

 

 

 植木屋さんの剪定がイイのでしょう、素晴らしき造型が形作られています。 

 
  8月22日   閻魔大王

 

 

 いろいろな神様仏様がいますが、天上に行けるか地底に落とされるかの、裁判官は閻魔大王です。誰が一番権力を握っているかと言えば、彼・閻魔大王でしょう。彼のさじ加減一つで行き先が決まるんですから・・・。 どうすれば彼のご機嫌をうかがえるのでしょう。

 
  8月21日   都会の公園

 

 

 ビルに囲まれた中の公園は、体感的には2〜3度気温が下がったように感じます。気持ちいい緑の空気を吸って、蝶々や蝉の心を感じる事が出来そうです。

 
  8月20日   笑顔

 

 

 親御さんが早く撮ってあげないから、私が横から行ってパチリ。 

 
  8月19日   Windowsのアップデートの不具合
 私のパソコンは自動でアップデートしています。しかし14日、アップデート直後動かなくなってしまいました。何回か再起動を掛けた結果、ブルーの地でID番号を入れろというのですが、今更分からず翌日になってから、いれたIDが当たったのですが、それからも大変。三平さんも困ったでしょうね。話を戻して、
 復元で、アップデート前に戻し、アップデートの部分は無くなりました。
他のソフトは、入れ直して、新規にしたら、無事動くようになりました。
まだ何処かにその残骸がありそうで、それが悪さを始めたら・・・。

何が原因なのか分からないところが、心配です。
自動アップデートは外して、手動にしていますが、入れろ入れろと、ウルサく催促してきます。

Microsoftはアップデートはしないでくれと言い、今はデータは送っていないと言います。
その記事があります。
http://news.ameba.jp/20140818-455/ 

Microsoftの警告ページ
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/08/16/2982791-knownissue3.aspx 

 今更事故を起こしておいて、起動しなかったら注意してメディアから新規に入れろ、だなんて。
せめて、起動できなかったパソコンには修正プログラムを送って、元通りにして欲しいですよ。
 
  8月18日   富岡八幡宮大祭



 御輿を待つ見物人です。少しでも高いところ、気持ちは分かります。ここの祭りは御輿に水を掛ける勇壮な祭りで、御輿を担ぐ人は当然、見物人やカメラマンにも遠慮無くその水が飛んできます。







 
  8月17日   ミンミンゼミ

 

 

 油蝉に混ざってミンミンゼミが鳴き始めました。アブラゼミ、ミンミンゼミと続きヒグラシが占めると秋を感じさせるのですが、最近は夏の最中に、混じり合って大合唱です。

 
  8月16日    灯籠流し

 

 

 江戸川区と江東区の境を流れる旧中川で、東京大空襲で多数の死者をここで出した。その鎮魂のために毎年終戦記念日に灯籠流しが行われる。今年も大勢の参加者が流す灯籠が川面をゆれながら流れています。

 

 

HOMEに戻る   続き(8月上旬)のページに

 

 

 

 


inserted by FC2 system