.

 

 

 

 

吟醸・最近思う事 2016年

 

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。 

7月上旬
  6月30日   キノコ

 

 

 公園の中にキノコが生えています。梅雨時で湿り気が多いからでしょうか。手前には玉のような子供のキノコが頭を出しています。食べられる?食べられない?食べられる?食べられない?・・・

 

 
  6月29日   アガパンサス

 

 

 紫の花が風に揺らいで頭を振っています。頭に叩かれないように、チョット離れて歩いています。 

 
  6月28日   国民投票

 

 

 参院選、選挙カーが走り回ってウルサくなってきました。中には消費税を5%にすると言う候補者も居ます。それって国民をバカにしていますよね。英国と違うんですから、目先の美味しい話には乗りませんよ。そんな目先のオイシイ話しより、10年後、50年後の子供達が大人になった時に、素晴らしい日本になっているような政治をして欲しいと思います。

 
  6月27日   EUって何?

 イギリスグーグルの検索

 米インターネット検索大手のグーグルは24日、英国の国民投票でEU離脱派が勝利を決めた後、英国で検索回数が最も多かった関連のキーワードは、「EU離脱は何を意味する?」で、2番目は「EUって何?」
だったと明らかにした。国を二分した国民投票は投票率72.2%に上がったが、実は多くの英国民が、その意味を理解しておらず、ネット検索に答えを求めていた可能性がある。

 
6/26読売新聞より

 10年後、100年後の事を国民に問うてもそれは判らないものです。判らなくて当たり前で、それが分かるのはプロの政治家だけです。その為に選挙をして選び、高い給料を払っているのです。一見国民投票は平等の様に見えますが、その実態は自分に不利益な方には投票しないものです。例えば増税する事を国民投票に問えば、必ず増税反対の方に票が入ります。国民は自分に不利益な方には賛成しません。そこを政治家が、長い目で見て、キツい事でも国民を引っ張っていくのです。
今回のEU離脱で、私はそう思います。
 
  6月26日   イベント前

 

 

 テントが張られて居ますので、中身が並べられたら、始まりなんでしょうが、これだけでは何のイベントなのかまだ分かりません。

 
  6月25日   ステーション

 

 

 上方が東京駅、直ぐ手前が有楽町駅。模型のジオラマを見ているようです。

 
  6月24日   笑点

 

 

 横浜にぎわい座楽屋にあった模型の「笑点」の舞台模型。今は亡くなってしまった司会の前円楽、とそのメンバー達。誰が造ったか知れませんが、なかなか良く出来た模型です。 

 
  6月23日   雨のアジサイ


 

 

 雨の中でも律儀に咲き誇っています。

 
  6月22日   アジサイの路

 

 

 梅雨空で、降ったり止んだり、忙しい毎日ですが、雨には関係なくアジサイの花は咲き乱れています。

 
  6月21日   子犬

 

 

 可愛い子犬の置物のようですが、『染付子犬型香露』といって、頭が外れ、口と耳から香の香りが出て来ます。長崎県佐世保市で焼かれた平戸焼です。東京国立博物館蔵。 

 
  6月20日   中トリと大トリ

 

 

 

 二人の出番を楽屋の袖から見ると。左:大トリの若葉亭志ん女、演目「抜け雀」。 右:中トリ夢見亭恋歌、演目「鹿政談」。 むげん富士見寄席より、横浜・にぎわい座にて

 
  6月19日   舞台裏

 

 

 大トリが終わって、緞帳が下りた舞台裏です。緞帳の向にはまだザワメキが残っています。

 
  6月18日    宇宙人?

 

 

 宇宙人ではないかと良く言われる、秋田県美郷町で出土された『遮光器土偶』です。マニアの言うには、宇宙服を着てヘルメットには大きなグラスをしています。しかし、良く見ると女性で首には飾り物をしています。お洒落な服装とパンツ姿です。頭の上は壺のように穴が空いています。何に使われたのでしょう。
東京国立博物館蔵。

 
  6月17日    通信タワー

 

 

 日本一の、いえ世界一のTkyoSkyTreeとは比べようがありませんが、東京電力の屋上タワーで、通信の中継地点になっています。何か有れば、この回線が命綱となるのでしょう。その様な事態が来ないことを祈りますが・・・。

 
  6月16日    遊歩道

 

 

 歩行者専用ですから、皆さん安心して散歩が出来ます。 

 

 



 HOMEに戻る   続き(6月上旬)のページに

inserted by FC2 system