.

 

 

 

 

吟醸・最近思う事 2016年

 

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

11月上旬へ
  10月31日    秋の草

 

 

 野の草花を鉢植えにした盆栽。ここにも秋の気配が・・・。夜になったら、コオロギが鳴いていそう。 

 
  10月30日   

 

 

 山車の飾り付けでしょうか、迫力のある造型に見物人が圧倒されています。

 
  10月29日    水溜まり


 秋雨が本降りになって、路面に水溜まりを作っています。気温も下がって秋本番になって来ました。

 
  10月28日    古池

 

 

 古池にはハスが一株植えられていて、その風情がこちらにも伝わってきます。手前のベンチは派手やかな色使いですが、ピタリと溶け合った景色になっています。

 
  10月27日    濠の蓮

 

 

 九段坂から見える北の丸のお堀には蓮が群生しています。シーズンの終わりを迎え、葉が色付き始めています。

 
  10月26日    東京楽竹団

 

 

 上野公園の清水堂の前で演奏する竹を操るミュージシャン。山に入って自分たちで加工して、マリンバのように並べた竹を叩いて演奏しています。自然の音が心を安らがせ、でも、曲が現代的で心を離しません。

 
  10月25日    紅葉の始まり

 

 

 東京国立博物館の前庭です。奥には大きな銀杏が見えますが、元気いっぱい葉を広げていますが、その手前に有るモミジは我慢が出来ないのでしょう。秋の装いを始めています。 

 
  10月24日    盆栽の秋

 

 

 ひとつの宇宙に展開された自然。ここにも秋がやって来ています。 

 
  10月23日    京都橘高校 2016京都府マーチングコンテスト Kyoto

 

    

 

 京都橘高校吹奏楽部 Kyoto Tachibana SHS Band 2015 関西マーチングコンテスト京都府予選の映像。  
ラストの「スイングスイング」で見せる足さばきの見事さは素晴らしいものがあります。全国大会に出て銀賞で終わりますが、アメリカに招待されて、大歓声を受けます。こんなにも楽しく素晴らしい演奏が出来るものかと感動です。アメリカでのパレード映像もありますので、終わったら次の映像の中からご覧下さい。

 
  10月22日    葉の模様

 

 

 コリウスの葉のカラフルな模様。シソ科の植物だけ有って、茎の先端に、刺身などのつまに付いてくるシソの花というか茎が出ています。虫を引きつけるのに何でこんなにも派手な色使いをした葉が必要なのでしょうか。 

 
  10月21日    鴨の夫婦

 

 

 一見平和そうな場面ですが、この川に浮かんでいる白い物は花びらでは無く、家庭排水の洗剤の泡です。当然水の中にも含まれているでしょうから、その魚や藻を食べたら鴨だって・・・・。ネギを背負っていても捕まえたくありません。 

 
  10月20日    ゴイサギ

 

 

 魚を狙うゴイサギ。ここでは獲物が見付からず飛んで行ってしまいました。 

 
  10月19日    カレーライス

 

 

 日比谷松本楼のカレーライスです。1971年の放火により炎上した松本楼が、全国からの励ましにこたえ、1973年9月25日にレストランの再オープンに併せて「10円カレーチャリティ」を実施したのが始まりです。その時の感謝の気持ちをこめ、記念行事として始まったのが「10円カレーチャリティ」です。その思いが今も続く伝統になっています。 年に1回だけのチャリティーで1500人前を用意して、店側の募金を加えてユニセフに寄付しています。その時出すのと同じカレーがこれです。

 
  10月18日    カンナ

 

 

 夏の花のカンナが、最後の元気を振り絞って蜜集めの昆虫を誘っています。 

 
  10月17日    ハロウインのカボチャ

 

 

 毎年10月31日に行われる、イベントですが、大きいカボチャは100kgを越えると言われます。

 
  10月16日    托鉢

 

 

 都会の中の托鉢僧達です。 

 



 HOMEに戻る   続き(10月上旬)のページに

inserted by FC2 system