吟醸・最近思う事 2018年

 

 

 思う事が少なくなってきた年頃ですが、頭の運動にキョロキョロしながら身近な話題を伝えていきたいと思います。疑問・励まし・ご意見がありましたら  「掲示板」  に書き込んでください。そこから話題が広がれば”また楽しや”です。

 

3月上旬へ
  2月28日   河津桜とメジロ

 河津桜が満開になりました。 うぐいす色のメジロが蜜を吸いにやって来ています。柔らかい身体で逆さまになりながら、顔を花の中に突っ込んでいます。

 
  2月27日   日本橋

 日本橋の中央にある麒麟です。想像上の動物ですが、日本橋を護っていると言われます。けっしてビールが飲みたいからだとは言いません。

 
  2月26日   今月も飲みました


 新酒が出揃いました。若い女性のようにキリッとした横顔が春を感じさせます。

 
  2月25日   ボトルキャップ


 ボトルキャップが付いた飲み物は、缶と違って飲みたい時に飲めますからいいです。が、キャップが紛失することが有って、その利点が台無しになる事がありますし、キャップを持たなくて良いので片手で飲むことが出来ます。このキャップは外れないようになっていて、キャップの上面に「キャップは切らずにおのみください」と入っています。最初は引きちぎろうとしましたが、この利便性を感じたら、このアイディアを考えた人に、凄さを感じます。

 
  2月24日   河津桜


 東海道五三次・神奈川宿にある熊野神社。境内には紅白の梅が満開になっていますが、その中で、楚々と咲き出した河津桜。メジロやスズメが蜜を吸いにやって来ています。まだ咲き始めたばかりですので、間もなく満開の花びらが見られるでしょう。

 
  2月23日   またまた雪

 2/22午前中雪が降ってきました。昼頃には止んで寒い一日でしたが夕方頃にはミゾレ交じりの天気になって、積もりはしませんでしたが、冬に逆戻り。

 
  2月22日   お手折り梅


 神奈川宿にある金蔵院には「お手折り梅」が盛りと咲いています。本堂前のこの梅は、毎年1月に住職が梅の一枝を携えて登城するのがなわしだった、古木です。

 
  2月21日   雛飾り


 恒例のJR両国駅の今は使われなくなった、房総方面行きの始発ホームへの階段を利用して雛壇として、お雛様を飾っています。両国駅も粋なことをやります。

 
  2月20日    改札口


 これだけ多くの自動改札機が有ると、やはり間違える乗客が出て来ますし、判らなくてウロウロする人も出ます。完全自動化されていますが、案内や誘導のために駅員が常駐しています。毎日通過する人は良いのですが、私みたいに初めて来る者には案内板だけでは道に迷います。新宿駅にて

 
  2月19日    飛行機雲




 都会では、空が無いと言った人が居ましたが、その空に引かれた一筋の雲が都会の空を象徴したいます。

 
  2月18日    新しいタクシー


 タクシーは乗用車タイプの車両を使っていましたが、今後は乗用車タイプをやめて、この様なトールタイプになりました。運転手さんに聞くとお客さんの評判は良いそうです。今後新車を入れ替えるとこのタイプになります。タクシー業界は8割がトヨタで、このタイプはトヨタ製、日産はセレナ風が主力になります。

 
  2月17日    梅の街路樹


 梅の大木に満開の白梅が咲き誇っています。これだけ見事に花を付けていると、立ち止まって観ていく人が、後を絶ちません。

 
  2月16日    冬のアジサイ


 去年の花が、ドライフラワーのように寒風にさらされています。花芽が既に枝に伸び始めていますが、これは種なのでしょうか。

 

 



 HOMEに戻る   続き(2月上旬)のページに



inserted by FC2 system